季節の挨拶2021.2.22

「手」

まだまだ、落ち着かない世の中ではございますが、

陽射しのなかに春の気配が感じられる頃となりました。

ステイホームの日々の中、着物の職人や作家たちは、

真心のこもった作品作りに精進致して参りました。

ご存じのように着物は、お客様にお召し頂くまでに、

多くの時間を有し、多くの人達の手を通って出来上がって参ります。

美しく丁寧に作り上げられた作品は、

見るものを魅了し自然と人々を笑顔に致して参ります。

一つ一つの着物にはそれぞれ物語があり、

心をよせる人たちがいるのです。

新品の着物に限らず、

お母様やお祖母様がお召しになられたお着物にも、

それぞれ物語がございます。

つまい呉服店は、その物語を、大切に致しております。

目に見えない部分にも心を配り、

お客様と着物とのより良い出会いをコーディネート致して参ります。

着物について想うとき・・・

どうぞ、つまい呉服店にご連絡くださいませ。

ゑりを正して、お待ち致しております。

お知らせ

一覧を見る

ページの先頭へ